アルコバレーノトップページ > サービス紹介 > リバース工法 > 酸化抑制効果

リバース工法

酸化抑制効果

リバース工法のお部屋で、ドライトマトになりました。
下記の写真は、リバース工法のお部屋でトマトを放置し、2ヵ月後にはやや水分は飛びましたが、枝に付いたままで腐敗していません。 また2年経過した現在でも、乾燥状態で枝に付いた状態を保っています。



下記の写真はたまごを放置したものです。
トマト同様、腐敗は見られず乾燥状態になっています。



次は、リバース工法の室内に置いて10年になる観葉植物です。
一度も植え替えをしていませんが、枝が伸びるのでカットして花瓶に挿しています。花瓶の中ですくすくと根が伸びた枝を、鉢に植え替えて3年になりますが1m以上に育っています。



 
ページの上へ
リバースジャパン ブログ
Copyright© 2003 ARCOBaleno Corporation. All Rights Reserved.