アルコバレーノblog

笑顔あふれる家造り

*

夏こそ「温活」(おんかつ) ~冷えは万病の元~

   

LINEで送る

猛暑も一休みでもうお盆ですね。
外から戻って「クーラーの効いた室内で冷たいものを一気飲み!」なんて想像すると、とても気持ちが良さそうですね。

ビール飲む

でもその1杯は気をつけて!
氷の入った冷たい飲み物をコップ1杯飲むと、体内温度が一気に3℃下がるとの話もあったりします。

 

冬場は外気温が低いので、厚着をして体を温める工夫をすると思いますが、夏場は薄着になり、冷たい物を多く取ってしまいがちになります。

空気は熱伝導率が低いため、建築でも断熱の為に空気層というものを作り家の断熱性能を上げますが、水は空気と違って熱の伝導率が高いので高温多湿の日本で肌を出して汗をかいたままでいると、気が付かないうちに体温を奪われてしまいます。

そんな状態で冷たいものをたくさん飲めば、体の中と外の両方から体を冷やスことになってしまうのです。

ショック

こうしたことを気にせずに熱いからと、冷たいものをたくさん口にすると秋口や冬場に体調を崩してしまうことになりかねません。

節電の意識もさがってきて冷房が強く効いている場所が増えていますので、1枚羽織るものを持ち歩いたり、温かい物を積極的に飲むようにしたり、少し気を使うことで体調もぐっと良くなることがあります。

今の季節から体の冷えを予防しておくことで、寒い季節も体調を崩すことなく過ごせます。

 

それでも「冷えてるな~」と感じたら陶板浴。体を効率よく温めてくれます。

そんな陶板浴にきれいなポスターが出来ました!

タイトルは「温活」(おんかつ)!!

体を温める活動を「温活」として広めていきたいと思います。

実物のポスターは全国の陶板浴店様に配布中ですので、店頭でも確認してください。

温活

冷えは万病の元です。「夏を制するものは体調を制する!」
体調管理には気をつけて健康な一年にしていきましょう!

 - 体を温める, 健康法, 抗酸化陶板浴, 未分類, 陶板浴 , ,

  関連記事

薬剤師は薬を飲まない
正しい歩き方(宇田川久美子先生)

前回の続きです。 セミナーはもうお一人。以前にもご紹介させて頂きました宇田川久美 …

竹屋陶板浴
体を温める陶板浴 ~竹屋陶板浴訪問~

先週、茨城県龍ケ崎市にある、竹屋陶板浴様に伺いました。 こちらはわたし共の陶板浴 …

ガン、難病患者が行列する陶板浴のすごい免疫力
安保先生・川嶋先生の講演会と・・・・ビックニュース!?

東京も梅雨入りして蒸し暑く、毎日ジメジメしています。心地よい季節は長く続かないで …

室内
春真っ盛りです。  ~部屋の模様替え・壁紙の張替え~

こちらは急に暖かくなってもう春です。 桜が満開で、街がピンク色に染まっていて歩い …

テラセラミックス還元水素水用
緊急告知!!

ちょっと宣伝させて頂きます。 以前から水をまろやかに、美味しくするテラセラミック …

ガン
アレルギーの原因に関してパート2            ~白川太郎先生講演会~

前回の続きでです。   アレルギーに関してもう一つ重要なことが「免疫反 …

リフレパウダー
洗濯だけではもったいないんです!          ~リフレパウダー~

普段から使って頂いているお客様からはいろいろなお声をいただきます。 「普通キッチ …

宇田川先生
みんなやる気まんまんでした!       ~宇多川久美子先生~

一昨日は全国の陶板浴店の皆さんが集まって運営している「りふれくらぶ」の総会があり …

統合医学健康増進会セミナー
正しい姿勢(臼田拓磨先生)

統合医学健康増進会のセミナーに行ってまいりました。 先ずは、早稲田大学で講師をさ …

ファスティング
腸内環境 酵素について

最近ファスティングと言う言葉をよく耳にするようになってきました。 日本語でいう「 …